otaru-love

小樽観光情報、おすすめスポットやグルメ情報

小樽市で泊まりたい!運河観光にもおすすめの人気ホテル「7選」

小樽市観光で泊まりたい!おすすめの人気ホテル「7選」

f:id:naoha:20210328141234j:plain

人気の観光地「小樽市」は札幌からJR快速に乗り約35分。情緒漂う街並みや歴史的建造物など魅力満載のスポットです。特に定番の小樽運河観光のオススメは夜で、散策路に並ぶ63基のガス灯でライトアップされた倉庫群が運河の水に映り、感動的な美しさです。そんな小樽で観光拠点に便利な人気ホテルを紹介します!

f:id:naoha:20200926211242j:plain

中央橋から小樽運河

「札幌・小樽エリア」フリープラン

天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽  <小樽駅目の前、朝食と天然温泉を満喫>

f:id:naoha:20160923102425j:plain


小樽駅の目の前に立地!天然温泉が自慢です。駅とバスターミナルがすぐなので、観光拠点としてとても便利。

天然温泉は疲労回復にも効果のある「アルカリ性低張性鉱泉」サウナや外気浴もあり、旅の疲れを癒せます。

 

また旅の楽しみはやはりホテルの朝食ですよね。和菜重や洋菜コンビネーションプレート、味めぐり小鉢横丁、イクラなど海の幸をトッピングする「豪華海鮮丼」も絶品。海鮮炙り焼きなど、新鮮な素材の料理が味わえます。ドーミーイン恒例の無料提供の夜鳴きそばもうれしいサービス。

 お得な宿泊プランを見る

グランドパーク小樽 <小樽港マリーナに面し、ウイングベイ小樽直結>


 

 小樽港マリーナに面し、巨大アウトレットモールの「ウイングベイ小樽」内にあるリゾートホテル。ウイングベイ小樽には、映画館、ジム&プール、大型書店、ショッピングモールなど、天候に左右されない様々なアミューズメントが楽しめます。 

 

  大きな窓の向こうに、小樽港マリーナのパノラマビューを一望できるシーサイドレストラン「テラスブラッセリー」 

3層吹き抜けの高い天井とオープンキッチンの開放感、 目の前に広がる小樽港マリーナのパノラマを眺めながら、朝食からランチ、ディナーまで、北海道の食材を活かした多彩なお料理が味わえます。

 お得な宿泊プランを見る

ホテルノイシュロス小樽 <全室オーシャンビューで露天風呂付き客室>

3方を海に囲こまれ、ウイーンのお城のような外観の全室客室露天風呂付のオーシャンビューホテル。まるでヨーロッパのリゾートのような贅沢さと、目の前に広がる海の大パノラマは圧巻。

 季節によりお部屋、露天風呂、レストランは息をのむような美しい感動的な夕陽に包まれる。全ての客室に付いているお風呂のお湯は軟水を使用しており、お肌にとって不必要な物質をろ過して取り除いた肌あたりの良いお風呂です。 小樽駅から車で当ホテルまで15分

 お得な宿泊プランを見る

 周辺観光スポット:祝津パノラマ展望台、おたる水族館、にしん御殿小樽貴賓館、小樽市鰊御殿

ホテルノルド小樽 <小樽駅近で運河目の前>


f:id:naoha:20161011215757j:plain


小樽駅から徒歩7分とアクスも良く、おたる運河目の前に建つヨーロッパ調のホテルで観光やビジネスにも最適。ビュッフェスタイルのレストランでは、海鮮丼(朝食限定)やスープカレーも味わえます。

運河側の客室からは小樽運河や倉庫群が目の前に広がり、市内観光や運河めぐりにとても便利な立地です。
 お得な宿泊プランを見る

ホテルソニア小樽 <窓から見える運河の夜景と天然温泉>

 

小樽運河沿いにあって運河観光にもとても便利な「ホテルソニア」

全149室のうち約7割が小樽運河に面しており、窓から見える運河の夜景が、ロマンチックです。

 

 最大定員4名の家族旅行等におすすめのデラックスファミリートリプルは大きめのソファにオットマンを備えた室内は、ゆったりとくつろぐことができます。

最上階には、市内でも珍しい天然温泉の大浴場を備えています。保温性があり湯冷めしにくいとされている泉質は、アンチエイジング効果もあるといわれ、ふわりと包み込まれるような心地良さが特色です。

  お得な宿泊プランを見る

 

オーセントホテル小樽<小樽中心部に立地し観光に便利>


 

 小樽中心部に建ち、小樽駅小樽運河, 小樽寿司屋通り, 北一硝子三号館などの人気観光地へ徒歩で簡単にアクセスできます。

 

 朝食はホテルメイドの焼きたてパンを楽しめる洋食セットの「アメリカンブレックファスト」や道産食材を中心とした和食御膳などお好みに合わせて楽しめます。

宿泊者専用の大浴場もあり。

  お得な宿泊プランを見る

ホテル・トリフィート小樽運河<4テーマでデザインされたこだわりの客室>


倉庫」「軟石」「禅」「秘密基地」の4テーマでデザインされたこだわりの客室。倉庫デザインは小樽運河に立ち並ぶ倉庫群や樽をイメージ。軟石デザインは北のウォール街と呼ばれた大正〜昭和にかけての建造物に用いられた石組みがモチーフ。小樽運河まで徒歩3分 ◆ 堺町通りまで徒歩7分小樽駅から徒歩7分

 

大浴場は銭湯絵師によるデザインで北海道の風景を楽しめます。現代風の銭湯をイメージした洗い場にはケロリンの懐かしい桶とイスが並びます。

お得な宿泊プランを見る

 

まとめ

f:id:naoha:20210328134748j:plain


小樽でおすすめのホテルはいかがでしたか。

小樽は中心部から徒歩圏内の運河周辺まで観光スポットが集中してますので、小樽運河周辺や小樽駅周辺などが観光拠点にはとても便利です。

また、市内から少し離れたオーシャンビューのホテルや温泉街のリゾートホテルなど様々なコンセプトのホテルも見逃せません。

おすすめのホテルステイでグルメや観光、遊びを心行くまでお楽しみください。

小樽観光で泊まりたい!小樽市でおすすめの人気ホテル7選

f:id:naoha:20210328134748j:plain

小樽運河クルーズ

札幌からJR快速で約40分くらいで行ける、レトロな雰囲気が漂う人気の観光地「小樽市」。人気スポットの小樽運河周辺には情緒漂う歴史的建造物やグルメなど魅力がいっぱい。

そんな小樽へ行く皆さんのために、観光拠点にも便利なホテルを紹介します!

小樽運河周辺の立地や天然温泉を楽しめるホテルなど、おすすめポイント満載。

 

小樽で人気の運河周辺観光スポット

f:id:naoha:20210328141234j:plain

おたる運河夜景

小樽観光といえば目玉はやはり「小樽運河

運河沿いは石造倉庫群やガス灯が並ぶ散策路など、見て歩いて楽しめるスポットとして大人気。夜にはガス灯に明かりが灯り、ライトアップされた運河は感動的な絶景です。

浅草橋はこの絶景を撮影する人気スポットとなっており、多くの観光客で賑わいます。

季節や時間ごとに異なる顔が楽しめる小樽運河周辺のホテルも観光拠点にはおすすめです。

小樽運河周辺のホテル  

ホテル・トリフィート小樽運河

JR小樽駅から徒歩7分小樽運河にも近い立地

 

2018年に新オープン。小樽駅徒歩7分小樽運河堺町通りなどの観光名所も徒歩圏内の立地。

レジャーに最適なバラエティな豊かな客室。レトロな銭湯を思い出させる大浴場や小樽の名産品からB級グルメまで約50種類の贅沢ビュッフェなど新感覚なホテルです。

 

 往復飛行機セットプランを見る

  

ホテルノルド小樽

小樽運河目の前にあるヨーロッパ調のホテル

 “小樽運河”“石造りの倉庫群”の目の前にある「ホテルノルド小樽」。石造りの外観がノスタルジックな街並みにうまく溶け込んでいるヨーロッパ調のホテルです。徒歩圏内に沢山の観光スポットがあるので、目の前にある観光案内所「運河プラザ」で、お気に入りのスポットを見つけて色々と散策してみることも簡単にできます

屋上テラスからは小樽運河の絶景が楽しめます。

このホテルの一番の魅力は、2階にあるレストランからの景色!目の前に広がった小樽運河や倉庫群を眺めながらのお食事は最高です。

往復飛行機セットプランを見る

 

運河の宿 おたる ふる川

 運河前の特等席ともいえる立地です。

小樽運河に面して建ち、4階以上の客室より運河を望むことができます。運河前の特等席ともいえる立地です。特に最上階の「展望温泉付特別室」からの眺めは最高。

 

大浴場は田舎の温泉旅館のような情緒あるお風呂。ミネラル豊富なナトリウム塩化物泉のお湯です。貸切風呂や玄関横には足湯も設置されていて、のんびり疲れを癒せます。

 お得な宿泊プランを見る

 

大規模ショッピングモール・ウィングベイ小樽にあるホテル

グランドパーク小樽

JR小樽築港駅から徒歩5分、大規模ショッピングモール・ウィングベイ小樽と一体化した好立地。

 

大規模なショッピングモール・ウィングベイ小樽と一体化した立地。ウィングベイ小樽ではショッピングはもちろん、様々なアミューズメントも楽しめる。オーシャンビューのお部屋では、大きな窓から小樽港マリーナを眺めることができます。

 

 3層吹抜の開放的なラウンジからはマリーナを一望でき、客室も小樽市街の夜景を楽しめるマウンテンビューと石狩湾を一望できるオーシャンビューそれぞれに魅力がいっぱいです。

往復飛行機セットプランを見る

 

小樽市街中心部にあるホテル  

オーセントホテル小樽

小樽駅から徒歩5分という便利な市街中心部の立地

 

JR小樽駅から徒歩5分という便利な市街地にあり、人気の小樽運河メルヘン交差点がある堺町通りをはじめ、小樽観光には絶好のロケーションです。

ホテル2階にはミストサウナ付きの大浴場がありますので、旅の疲れをリフレッシュできます。

 

 北海道の美味しいお料理を楽しめる3つのレストランや大人の時間を楽しめる2つのバー、焼きたてパンやスイーツを楽しめるベーカリーなど、豊富なラインナップです!

 往復飛行機セットプランを見る

  

天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽

 小樽駅目の前の好立地。天然温泉や朝食の海鮮丼も人気

 小樽駅目の前の好立地。バスターミナルも近く観光拠点に便利。朝食ではホテル自慢の豪快海鮮盛丼や味めぐり小鉢横丁、夜間限定の「夜鳴きそば」無料サービスも人気です。

 

天然温泉「灯の湯」は疲労回復にも効果のある「アルカリ性低張性鉱泉

外気浴、岩風呂、陶器風呂、内湯、水風呂、高温サウナなど癒しの施設が充実。

お得な宿泊プランを見る

 

 朝里川温泉にある露天風呂を楽しめるホテル

 小樽朝里クラッセホテル

 朝里川温泉にあり、豊かな自然のなかで露天風呂を楽しめるホテル。

 

小樽市街から車で約15分の朝里温泉にあり、豊かな自然のなか森林浴感覚で露天風呂を楽しめるホテル。リラクゼーション、グルメ、フィットネスといったサービスや施設が充実しています。 ジャグジーバスが付いた温水プールもあります。

  

露天風呂が女性風呂には2カ所、男性風呂には1カ所あります。日が落ちると蛍をイメージしたイルミネーションが点灯し、神秘的な露天風呂を楽しむことが出来ます。

往復飛行機セットプランを見る

 

小樽札幌フリープランがおすすめ

 北海道旅行を楽しむなら、新千歳空港からのアクセスも良い札幌・小樽エリアを中心としたプランがおすすめ。フライトやホテルも自由に組み合わせ出来て、あなたのオリジナルプランが作れます。レンタカーやJR周遊バス付などオプションも選択できます。 

北海道三大夜景と呼ばれる小樽天狗山。山頂からは日本海が見え・市街地の灯りと見事にマッチした夜景が広がります。山頂までのロープウェイからはパノラマ景色が広がります。撮影台もあり、夜景をバックに写真撮影。山頂のTENGUU CAFÉのバーカウンターではお酒を楽しみながら夜景を眺められます。

人気の小樽札幌フリープランを見る

札幌のホテルが満室の時は小樽ホテルに泊まろう!

札幌のホテルが満室の時は小樽ホテルがおすすめ

f:id:naoha:20210213171903j:plain

小樽運河クルーズ

札幌には様々なコンセプトのホテルが数多くありますが、ビジネスや観光、イベント等の利用で人気も高く、特にコンサートなどのイベント開催時には数ヶ月前から満室になることもあります。

札幌のホテルが満室の時は、札幌からJRの快速で35分くらいで行ける、今や人気の観光地となった小樽がおすすめです。

小樽に宿泊して観光拠点としながら、小樽観光と札幌観光を両方楽しむこともできます。

  

  ☆小樽で観光にも便利なおすすめホテル☆

ホテルソニア小樽

運河沿いにある観光に便利なホテルソニア。2018年12月には新築棟が建ち、最上階には天然温泉浴場「小樽運河の湯」がオープン。
お部屋の約8割が運河に面していて、窓から見える運河の夜景が、ロマンチック。インテリアは、ロンドンから輸入したアンティーク家具。運河周辺散布にはベストな立地です。

 小樽運河前 ホテル ソニア

by トマレバ

 お得な宿泊プランを見る

  天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽

f:id:naoha:20160923102425j:plain

小樽駅のすぐ目の前!駅とバスターミナルがすぐなので、どこに行くにも便利な立地。
名前のとおり天然温泉が自慢で、外気浴、岩風呂、陶器風呂、内湯、水風呂、高温サウナもあります。 朝食は、海鮮丼バイキングが大人気でMy海鮮丼が作れます。ドーミーイン恒例の夜のみ無料提供される、夜鳴きそばも楽しみです。

  天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽

by トマレバ

 お得な宿泊プランを見る

  


オーセントホテル小樽

小樽駅から徒歩5分。小樽運河までは徒歩10分でアクセスできるため、観光の拠点としてもおすすめ。周囲には歴史的建造物も保存されており、小樽寿司屋通り, 北一硝子三号館などの人気観光地へ徒歩で簡単にアクセスできます。朝食は北海道の恵みをふんだんに使用した、料理長自慢のメニューです。

 

 オーセントホテル小樽

by トマレバ

 お得な宿泊プランを見る

  


ホテルノイシュロス小樽

全室客室露天風呂のお部屋からは絶景のオーシャンビューで波の音、海の香を感じてプライベートな湯浴みをご堪能いただけます。ウイーンのお城のような外観で海外リゾートホテルのような贅沢を味わえます。

ホテルノイシュロス小樽
by トマレバ

 お得な宿泊プランを見る

 


グランドパーク小樽

小樽港マリーナに面し、巨大アウトレットモールの「ウイングベイ小樽」内にある
リゾートホテルです。海や夜景が望め、ショッピングにも最適。
ウイングベイ小樽には、イオン、シネマ、ゲームセンター、ボーリングなど
遊べる施設が充実しています。

 

naoha.hatenablog.com

 

naoha.hatenablog.com

 naoha.hatenablog.com

 まとめ

 

f:id:naoha:20201103164220j:plain

小樽運河周辺やメルヘン通リ(堺町通リ)が観光客に大人気の小樽。レトロな雰囲気漂

う街並みや海鮮やスイーツなどのグルメも人気の理由です。

小樽は札幌からJRで35分とアクセスも良く観光地としても魅力的な街なので

ぜひ訪れてみてください。参考になれば幸いです。 

小樽観光のベストスポット「小樽運河」の楽しみ方

f:id:naoha:20190407195711j:plain

かつて経済の隆盛期には、重要な物流拠点としての役割を担っていた「小樽運河

その後は倉庫を活かした施設や店舗、ガス灯や遊歩道などが整備され現在に至ります。今では、外国人にも人気となり北海道でも代表的な観光スポットになりました。

 

小樽運河周辺は、昼と夜で表情が変化します。昼間は遊歩道を散策し、日没後には撮影スポットの浅草橋周辺がベスト。

そんな、小樽観光のベストスポット「小樽運河」の楽しみ方を教えます。

 

 小樽運河のベスト写真撮影スポット「浅草橋」

f:id:naoha:20160924201256j:plain

 

小樽運河撮影のベストスポットとして有名。「浅草橋」街観光案内所も併設しており、小樽観光の情報収集ができます。

ここの橋からの写真撮影が小樽一ですね。いつも多くの観光客で人が絶えません。自撮り棒で撮影している方をあちこちで見かけます。

最近では、外国人観光客が多く訪れるようになりました。

 

f:id:naoha:20161113154506j:plain

 

小樽運河の顔 昼編

f:id:naoha:20161113154648j:plain

 

こちらは、小樽駅からまっすぐ下って突き当りの、中央橋から。小樽運河の中心部

で、小樽運河クルーズもこちらからスタートします。運河クルーズは日中とナイトクルーズが運航。

中央橋から浅草橋までの散策路が定番の散歩コースになっています。

 

f:id:naoha:20161113154712j:plain

 

 

f:id:naoha:20161113154952j:plain

 

小樽運河の顔 夜編

夜になると、散策路のガス灯や倉庫群がライトアップされ、水面に映りこむ幻想的な雰囲気となります。思わず息を呑む美しさ。

 

f:id:naoha:20190324191806j:plain

運河夜の顔

 

f:id:naoha:20161113155055j:plain

 

 こちらは、冬季に開催される小樽ゆき物語でライトアップされた様子。イルミネーションが点灯し、とても綺麗です。毎年2月には市内がろうそくで埋め尽くされる、「小樽雪あかりの路」が開催され、運河会場としてメイン会場となります。

 

f:id:naoha:20190116192554j:plain

雪あかりの路運河会場

毎年2月に開催される「小樽雪あかりの路」ではこの運河会場を目的に来場される方も多いようです。運河の水面には、数百に及ぶ浮き球キャンドルがゆらゆらと漂います。普段でも幻想的な小樽運河が、いっそう素敵な演出を見せてくれます。

 

小樽運河クルーズ 

f:id:naoha:20190406195349j:plain

運河デイクルーズ

f:id:naoha:20190406195527j:plain

運河ナイトクルーズ

小樽運河をめぐる約40分のクルージング。昼間のデイクルーズから、日没後に出発する幻想的なナイトクルーズもあります。

おすすめは夜、ガス灯の光で輝く水面を、小船でゆったりと進み、建ち並ぶ倉庫群は、ライトアップされてとても綺麗。

ガイドさんが歴史的建造物などの解説をまじえながら丁寧に案内してくれます。
デートコースにも最適!

 

ぜひ訪れてみてください。

 

小樽市でSNS映え間違いなし!おすすめ写真撮影スポット

f:id:naoha:20201103155121j:plain

小樽運河夜景2

北海道有数の観光地となった「小樽市

国内外から多くの観光客が訪れ人気の観光地「小樽市

かつて経済の隆盛期には、北海道でも重要な物流拠点でもあった「小樽運河

やがて倉庫を活かした施設やガス灯や遊歩道などが整備され、独特のレトロな雰囲気を

醸し出す、北海道でも代表的な観光スポットになりました。

そんな小樽市SNS映え間違いなしのおすすめ写真撮影スポットを紹介します。

 

小樽運河を撮影するならここ!「浅草橋」

f:id:naoha:20201103162523j:plain

浅草橋観光案内所

「浅草橋」街観光案内所からの「小樽運河

小樽観光の情報収集ができます。この浅草橋からの写真撮影が定番。

小樽へ来たらここは外せません。小樽駅から中央通リを運河方向へ歩き、札幌方面

へ進んだ場所にある橋です。ここはいつも多くの観光客で人が絶えません。自撮りスポ

ットとしても人気。

メジャーな小樽運河の絶景写真はこの橋から撮影されるようです。

f:id:naoha:20201103164021j:plain

おたる運河

「幻想的な夜の小樽運河

 

f:id:naoha:20201103171157j:plain

小樽雪物語

浅草橋から冬の夜に撮影した小樽運河です。小樽ゆき物語のイルミネーション点灯によ

り、昼間とは違う風景です。思わず見とれてしまいます。

 

小樽運河クルーズ「ナイトクルーズはロマン溢れる雰囲気」

f:id:naoha:20201103164220j:plain

小樽運河クルーズ

こちらは、小樽駅からまっすぐ下って突き当りの、中央橋です。

人気の小樽運河クルーズは中央橋からスタートします。中央橋~小樽港~北運河~南運河の浅草橋までを約40分かけてくまなく巡ります。

経由する浅草橋周辺は、小樽運河の写真撮影スポットとして有名です。

 

 ディクルーズとナイトクルーズがあって、夜はロマンあふれる雰囲気となります。

小樽運河クルーズの詳細を見る

 小樽青の洞窟クルーズ

f:id:naoha:20161113154952j:plain

 四季折々の表情を見せる小樽運河ですが、いつ行っても癒されるスポットです。

 

「小樽雪あかりの路

 f:id:naoha:20191103195051j:plain

小樽市内をろうそくの灯りで埋め尽くされるイベント。

毎年2月上旬に開催され、10日間の開催にも関わらず毎年50万人が訪れます。

さまざまな会場があって、運河会場にもキャンドルが浮かび、より幻想的な世界となります。

f:id:naoha:20191103195828j:plain

 

手宮線跡地」線路の上を歩きながら撮影できる貴重なスポット

f:id:naoha:20201103172616j:plain

手宮線跡地

明治時代に北海道で最初に開通された「幌内鉄道」。その後「手宮線」に改正され

役割を終えて、廃線となりました。廃線後の今では、線路や踏切などその多くが保存さ

れており、線路の横には遊歩道が整備されています。線路の上を歩ける貴重なスポット

として、写真撮影スポットとして人気です。

「通称メルヘン交差点」から堺町通

f:id:naoha:20201103180903j:plain

堺町交差点、通称「メルヘン交差点」はいつも多くの観光客でにぎわう観光スポット。

ここから続く堺町通りは明治時代に小樽の中心地として栄え、メルヘン交差点から

北のウォール街まで約1kmの通り。当時のレトロな建物は店舗に再利用され、様々な

お店が立ち並ぶ買い物エリアとなっている。

f:id:naoha:20201103175343j:plain

 まとめ

f:id:naoha:20201103175859j:plain

小樽観光の定番といえば「小樽運河」ですが、小樽には見所いっぱいのSNS映えスポッ

トがたくさんあります。小樽へ旅行の際は、素敵なスポットを見つけてくださいね。

定番の海鮮グルメやスイーツも大人気。みなさまの旅の参考になれば幸いです。

 モバイルバッテリー 20000mAh Poweradd Pilot X7のレビュー

お題「#買って良かった2020

 

 Amazonブラックフライデーサイバーマンデーでモバイルバッテリーを購入

Amazonで5日間限定で開催されたBig Sale「ブラックフライデーサイバーマンデー

でモバイルバッテリーを購入しました。

モバイルバッテリーやポータブル電源が特価になっていたため、迷わず購入。

なるべく大容量でスマホに数回の充電が可能な機種を選びました。

 

 モバイルバッテリー 20000mAh Poweradd Pilot X7を購入

おすすめポイントは

●20000mAh大容量

●最大3.1Aの出力

iPhone&Android対応

●多重保護機能

●飛行機に持ち込める  

  大きさや重さがいまいちピンときませんが、とりあえずポチりました。

 

 モバイルバッテリー 20000mAh Poweradd Pilot X7が届いた

f:id:naoha:20201206123150j:plain

モバイルバッテリーが届き、早速開封し同梱品を確認。

かなり大きく、重い印象です。(ポケットに入れるのは少しきつい)

本体、USB充電ケーブル、説明書(英語と日本語)

f:id:naoha:20201206123345j:plain

f:id:naoha:20201206123406j:plain

電源ボタン(赤)周囲の4つのランプが本体の充電容量です。

到着時はランプが一つのみ点灯。フル充電したいので、ACから充電。

USBでPC等より充電可能ですが、ACで充電するためにIphoneの充電プラグを使いまし

た。

早速フル充電
f:id:naoha:20201206123703j:plain

早速朝まで放置し、ランプは4つ点灯になりフル充電完了です。

お試しにIphoneを充電してみようと思います。

この大容量で2200円くらいで買えたのでお買い得でした。

 

小樽駅から小樽散歩スタート!おすすめのウォーキングコース

f:id:naoha:20161112203009j:plain

SNS映えする小樽観光スポット

情緒漂う街並みやレトロな雰囲気が人気の小樽運河。運河周辺や堺町通り周辺には、魅力

的なスポットが数多くあります。最近では、海外の観光客も多く、観光バスが多数押し寄

せる北海道でも有数の観光地となりました。

小樽駅から徒歩でも楽しめる人気のSNS映えスポットを紹介します。

 

 小樽を徒歩でぶらり散歩

f:id:naoha:20190503164825j:plain

小樽駅

 まず、お散歩は小樽の玄関口、小樽駅からスタートします。1934年(昭和9年)建築の北

海道内初となった、鉄筋鉄骨コンクリート造駅舎です。

石原裕次郎さんにちなみ、4番ホームに「裕次郎ホーム」の愛称がつけられました。かつて

NHKの番組ロケで訪れた際、このホームに降り立ったのが由来。

駅構内にはお土産ショップも充実しており、買い忘れたお土産探しにも便利。立ち食いの

お寿司や鶏の半身揚げで有名な、なると屋さんやルタオのスイーツも置いてます。

 

 

f:id:naoha:20190503200450j:plain

 

小樽駅を出ると、目の前には海までつながる坂の街が広がり、緩やかな坂をまっすぐ下る

と、小樽運河に突き当たります。

 海鮮丼が大人気、小樽駅横の三角市場

f:id:naoha:20190503165341j:plain

 

  小樽駅を出て左手に出ると、階段の上には「三角市場」。土地と屋根が三角の形をしてい

ることから、名づけられました。海産物はもちろん、野菜、果物も販売。

市場内には6店舗の食事処があり、ウニ、カニイクラなどが豪快に乗った海鮮丼を

食べれます。

 

f:id:naoha:20190503165456j:plain

 

お手頃な価格設定のため、連日、国内のみならず海外からの観光客が押し寄せる人気

のスポットとなっています。いつも行列が絶えません。

  

f:id:naoha:20190503213954j:plain

都通り

 小樽駅を海に向かってまっすぐ下ると、右手にはアーケードの都通り商店街。

 

SNS映えで人気、手宮線跡地

f:id:naoha:20190503214919j:plain

てみや線

都通りを越えて少し歩くと、手宮線跡地の線路が見えてきます。

手宮線は1880年北海道で最初に開通した幌内鉄道の一部です。1985年に廃線になりました。

 

 

f:id:naoha:20190503214402j:plain

てみや線

 

その後、小樽市廃線跡のうち約1.6kmを散策路として整備し、 当時の線路や遮断機がそのまま残されています。

f:id:naoha:20190209205926j:plain

 

様々なイベント会場としても活用され、2月の小樽雪あかりの路ではメイン会場となり、様々なオブジェが並ぶ幻想的な雰囲気となります。