otaru-love

小樽観光情報、おすすめスポットやグルメ情報

海鮮丼や天然温泉が人気!小樽観光に便利なおすすめのホテル5選

 

f:id:naoha:20161011215757j:plain

 

情緒漂う街並みと、レトロで幻想的な雰囲気が人気の小樽運河堺町通り。札幌からJR快速に乗り35分で行ける、今や北海道でも代表的な観光地となった小樽市


小樽運河は石造り倉庫が立ち並び、昼間の運河も素晴らしいですが、オススメは夜。散策路に並ぶ63基のガス灯でライトアップされた倉庫群が運河の水に映り、感動的な美しさです。

これから小樽へ行く皆さんのために、観光拠点に便利なホテルを紹介します!

 

海鮮丼や天然温泉が人気!小樽観光に便利なおすすめのホテル5選

ドーミーインPremium小樽 ☆小樽駅前で天然温泉と海鮮丼


f:id:naoha:20160923102425j:plain


小樽駅のすぐ目の前!駅とバスターミナルが近く、どこへ行くにも便利。
朝食の海鮮丼バイキングが大人気でMy海鮮丼が作れます。ドーミーイン恒例の夜鳴きそばは鉄板。また、天然温泉もこのホテルの自慢。どこへ観光に行くにも便利です。

ホテルノルド小樽 ☆小樽運河にもメルヘン通リ観光にも便利


f:id:naoha:20161011215757j:plain


小樽駅から徒歩7分とアクスも良く、おたる運河前に建つヨーロッパ調のホテルです。
運河側の客室からは小樽運河や倉庫群が目の前に広がります。市内観光や運河めぐりに最高の立地。

 

ホテルソニア小樽 ☆運河目の前でゆったり


f:id:naoha:20161011215855j:plain

小樽運河沿いにある運河観光に便利なホテルソニア。
お部屋の約8割が運河に面していて、窓から見える運河の夜景が、ロマンチックです。
インテリアは、ロンドンから輸入したアンティーク家具。

オーセント ホテル 小樽 ☆小樽中心部で観光拠点にも便利


 


小樽中心部に建ち、小樽駅小樽運河, 小樽寿司屋通り, 北一硝子三号館など
の人気観光地へ徒歩で簡単にアクセスできます。

楽天トラベルの口コミより
今回はちょっと奮発して夕食を鉄板焼きのディナーにしてみたのですが、
一度にアワビ・黒毛和牛の両方が食べれて、非常に美味しくて大満足でした。
部屋も前回よりも広くてとても良かったです。また、

大浴場がありミストサウナまであり
非常に良かったです。小樽に行った時には、また是非利用したいと思います。

 

グランドパーク小樽 ☆ウイングベイ内のベイエリア


小樽港マリーナに面し、巨大アウトレットモールの「ウイングベイ小樽」内にある
リゾートホテルです。

海や夜景が望め、ショッピングにも最適。ウイングベイ小樽には、イオン、シネマ、ゲームセンター、ボーリングなど、遊べる施設が充実しています。

 

小樽おすすめのホテルまとめ


小樽運河夜景

小樽でおすすめのホテルはいかがでしたか。運河周辺や小樽駅周辺などが観光拠点には便利ですが、小樽は市内中心部から観光スポットまで徒歩圏で行けますので、どこのホテルに泊まっても安心です。

どのホテルに泊まっても、堺町通リや寿司屋通リなどの人気スポットまで、街並みを眺めながらぶらぶら散歩できます。

それでは小樽の観光を心行くまでお楽しみください。皆様の旅の参考になれば幸いです。

naoha.hatenablog.com

小樽の人気観光スポットが集中する堺町通り周辺【10選】

f:id:naoha:20190512105404j:plain

小樽の人気スポットが集中する堺町通り周辺を散歩!

南小樽駅から小樽港の方へ坂を下ると、そこにはさまざまな店が立ち並ぶメルヘン交差点「堺町交差点」があります。

メルヘン交差点から北のウォール街までの約750mの通りで、明治時代に小樽の中心部として栄え、レトロな建物は当時のまま店舗として再利用されています。


今や、小樽では小樽運河に次ぐ人気の観光スポットで、週末には多くの人で賑わいます。


ガラス工芸、スイーツに海鮮丼が人気のお店などご家族連れでもカップルデートにお土産探しにも最適な場所です。

 

南小樽駅から、堺町通り経由で小樽運河まで散歩してみましたので小樽へお出かけされる方はぜひ訪れてみて下さい。

 

小樽オルゴール堂

f:id:naoha:20190512111230j:plain


南小樽駅から海に向かって坂を下りてくると、右手に見えます。


世界各国から集められたさまざまなオルゴールを扱う専門店です。


店の前には、日本では珍しい蒸気時計が設置され、15分おきに汽笛を鳴らします。


メルヘン交差点

f:id:naoha:20190512111314j:plain


正式名称は「堺町交差点」です。
JR南小樽駅から海に向かって坂を下りてくると、この交差点に到着します。


人気のお店が立ち並ぶこのエリアは、様々なコンセプトのお店が建ち並ぶ観光の中心的な場所となってます。


小樽に行ったら、必ず行きたいスポットです。


広場の中心には常夜灯が建っており、灯台をイメージしているそうです。

 

北一硝子アウトレット

f:id:naoha:20190512111450j:plain

 

北一硝子アウトレットには、生産中止となった廃番品や試作品、訳あり品など数々のお買い得アイテムを扱ってます。

 

アウトレットと言っても使用には全く問題なく、自宅用のお土産としても人気です。

 

掘り出し物が見つかりそうですよ。

 

六花亭

f:id:naoha:20190512111529j:plain

 

マルセイバターサンド・ホワイトチョコで有名な六花亭が展開するお店。


外壁には十勝のレンガを約10万個使用しており、お店の外観も楽しむことができます。


2階はカフェになっていて、ソフトクリームやシュークリームなどのデザートを食べることができます。

イートインスペースではコーヒーは無料となってます。

 

小樽ポセイ丼

f:id:naoha:20190512111830j:plain

 

その名の通り、海鮮丼と炉端焼きのお店。名物のポセイ丼は甘エビ、帆立、ウニ、いくら、蟹、マグロなど色々な具材が一度に味わえます。

 

500円で食べられる数量限定のワンコイン丼も人気。プラス300円の特盛にすると、ご飯と具が1.5倍になります。

 

 利尻屋みのや 大正クーブ館 「お父さん預かります」

 

f:id:naoha:20190512112018j:plain

お父さん預かります!が印象的

ゆっくりくつろげる休憩スペースがあって、疲れたお父さんが休憩している間に、お母さんはショッピング。

 

昆布専門店で種類の多さにびっくり。きっとお土産にも喜ばれますね。

 

かま栄

f:id:naoha:20190512124427j:plain

 

こちらは、堺町通りではなく、運河方面の太い道路沿いにあります。


小樽の定番土産といえばかま栄のかまぼこですね!
店内にはカフェがあるので、パンロールなどが食べれます。

 

工場直営店なので、熟練職人さんが作るかまぼこ製造の工程をガラス越しに無料で見学できます。

 

小樽運河ターミナル

f:id:naoha:20190512125702j:plain

 

歴史的建造物に指定され、2006年からバス乗り場と商業施設が入った「小樽運河ターミナル」として活用されている。

 

館内には小樽ゆかりの洋菓子の老舗あまとうや

ワインショップなどが出店。天狗山のロープウェイ線が約20分

間隔で運行している。

 

小樽運河

f:id:naoha:20190512141642j:plain

 

小樽で人気NO1の小樽運河

小樽観光で定番の運河周辺では夜になると、ガス灯がともる散策路や浅草橋から撮影する絶景が人気。 

 

f:id:naoha:20190512141712j:plain

 

f:id:naoha:20190512141811j:plain

 

そんな、素敵な小樽運河を小船でゆっくりと巡る、運河クルーズも人気を呼んでます。

日中のディクルーズと日没後に出発するナイトクルーズ、どちらも運河の幻想的な雰囲気を満喫できます。

 

小樽散歩まとめ 

f:id:naoha:20190503214402j:plain

 

小樽堺町通り周辺の散歩コースをご案内しました。

今回の掲載はほんの一部だけでしたが、堺町通りには様々なコンセプトのお店が数多く立ち並んでいますので、お土産探しにも最適。

小樽を訪れたら、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

naoha.hatenablog.com

 

小樽市で絶対泊まりたい!観光にも便利な人気ホテル「7選」

小樽市で絶対泊まりたい人気ホテル【7選】

f:id:naoha:20200926194952j:plain

浅草橋から小樽運河

札幌からJR快速に乗り約30分くらいで行ける、人気の観光地「小樽市

人気スポットの小樽運河周辺には情緒漂う建造物やグルメなど魅力いっぱい。

昼間の運河も素晴らしいですが、オススメは夜で、散策路に並ぶ63基のガス灯でライトアップされた倉庫群が運河の水に映り、感動的な美しさです。

そんな小樽へ行く皆さんのために、観光拠点に便利な人気ホテルを紹介します!

f:id:naoha:20200926211242j:plain

中央橋から小樽運河


ホテルノイシュロス小樽 <全室オーシャンビューで露天風呂付き客室>

3方を海に囲こまれ、ウイーンのお城のような外観の全室客室露天風呂付のオーシャンビューホテル。

まるでヨーロッパのリゾートのような贅沢さと、目の前に広がる海の大パノラマは圧巻。

 季節によりお部屋、露天風呂、レストランは息をのむような美しい感動的な夕陽に包まれる。

全ての客室に付いているお風呂のお湯は軟水を使用しており、お肌にとって不必要な物質をろ過して取り除いた肌あたりの良いお風呂です。

 JR小樽駅 → ホテルノイシュロス 小樽駅から車で当ホテルまで15分

海側客室確約!!☆プレシャスディナー☆プラン(2食付)

 

周辺観光スポット:祝津パノラマ展望台、おたる水族館、にしん御殿小樽貴賓館、小樽市鰊御殿

ドーミーインPremium小樽 <小樽駅目の前、朝食と天然温泉を満喫>


f:id:naoha:20160923102425j:plain


小樽駅の目の前に立地!天然温泉が自慢です。駅とバスターミナルがすぐなので、観光拠点としてとても便利。

天然温泉は疲労回復にも効果のある「アルカリ性低張性鉱泉」サウナや外気浴もあり、旅の疲れを癒せます。

 

また旅の楽しみはやはりホテルの朝食ですよね。和菜重や洋菜コンビネーションプレート、味めぐり小鉢横丁、イクラなど海の幸をトッピングする「豪華海鮮丼」も絶品。海鮮炙り焼きなど、新鮮な素材の料理が味わえます。ドーミーイン恒例の無料提供の夜鳴きそばは鉄板。

 

天然温泉と海鮮丼や味めぐり小鉢横丁を満喫プラン 


ホテルノルド小樽 <小樽駅近で運河目の前>


f:id:naoha:20161011215757j:plain


小樽駅から徒歩7分とアクスも良く、おたる運河目の前に建つヨーロッパ調のホテルで観光やビジネスにも最適。

ビュッフェスタイルのレストランでは、海鮮丼(朝食限定)やスープカレーも味わえます。

運河側の客室からは小樽運河や倉庫群が目の前に広がり、市内観光や運河めぐりにとても便利な立地です。
 

お得な宿泊プランはこちら

ホテルソニア小樽 <窓から見える運河の夜景と天然温泉>

 

小樽運河沿いにあって運河観光にもとても便利な「ホテルソニア」

全149室のうち約7割が小樽運河に面しており、窓から見える運河の夜景が、ロマンチックです。

 

 最大定員4名の家族旅行等におすすめのデラックスファミリートリプルは大きめのソファにオットマンを備えた室内は、ゆったりとくつろぐことができます。

最上階には、市内でも珍しい天然温泉の大浴場を備えています。保温性があり湯冷めしにくいとされている泉質は、アンチエイジング効果もあるといわれ、ふわりと包み込まれるような心地良さが特色です。

 

天然温泉で温まりませんか?!選べるスイーツ&ドリンク付き【朝食付き】

 

オーセント ホテル 小樽 <小樽中心部に立地し観光に便利>


 

 小樽中心部に建ち、小樽駅小樽運河, 小樽寿司屋通り, 北一硝子三号館などの人気観光地へ徒歩で簡単にアクセスできます。

 

 朝食はホテルメイドの焼きたてパンを楽しめる洋食セットの「アメリカンブレックファスト」や道産食材を中心とした和食御膳などお好みに合わせて楽しめます。

宿泊者専用の大浴場もあり。

 ベーシックプラン【えらべる朝食付】プラン

グランドパーク小樽 <小樽港マリーナに面し、ウイングベイ小樽直結>


 

 

小樽港マリーナに面し、巨大アウトレットモールの「ウイングベイ小樽」内にあるリゾートホテル。

ウイングベイ小樽には、映画館、ジム&プール、大型書店、ショッピングモールなど、天候に左右されない様々なアミューズメントが楽しめます。 

 

  

大きな窓の向こうに、小樽港マリーナのパノラマビューを一望できるシーサイドレストラン「テラスブラッセリー」 

3層吹き抜けの高い天井とオープンキッチンの開放感、 目の前に広がる小樽港マリーナのパノラマを眺めながら、朝食からランチ、ディナーまで、北海道の食材を活かした多彩なお料理が味わえます。

 シーサイドレストラン「テラスブラッセリー」朝食付きプラン

 

朝里川温泉 小樽朝里クラッセホテル


四季折々の表情を見せる自然に囲まれた、露天風呂が自慢の「エイジングケアリゾートホテル」です。

大きな窓のある大浴場にはサウナも完備され、女性風呂には2カ所、男性風呂には1カ所の岩造り露天風呂があります。

 

  ヒーリングサロン「癒しの森」ではタラソテラピーやフェイシャルケアを施術しています。

 

持ち込み大歓迎!人目を気にせずお部屋でパーティ!ストレスフリーにお部屋食プラン!

 

まとめ


f:id:naoha:20200926195737j:plain

小樽雪あかりの路

小樽でおすすめのホテルはいかがでしたか。

小樽は中心部から徒歩圏内の運河周辺まで観光スポットが集中してますので、小樽運河周辺や小樽駅周辺などが観光拠点にはとても便利です。

また、市内から少し離れたオーシャンビューのホテルや温泉街のリゾートホテルなど様々なコンセプトのホテルも見逃せません。

おすすめのホテルステイでグルメや観光、遊びを心行くまでお楽しみください。

小樽で外せない人気グルメ店!必ず行きたいお店7選!

小樽で外せない人気グルメ店!必ず行きたいお店7選!

f:id:naoha:20190512111314j:plain

 

北海道有数の人気観光地となった「小樽市」小樽を訪れたら新鮮なお寿司や海鮮丼の他にもスイーツやあんかけ焼きそばなど、多彩なグルメが味わえます。

そんな小樽ならではのグルメスポットを紹介します。

観光で人気1位の小樽運河周辺

f:id:naoha:20190512170535j:plain


小樽市の観光名所といえば、すっかり有名となった「小樽運河」です。今や小樽港・運河周辺の堺町通りにはお土産ショップをはじめ、さまざまなコンセプトのお店が立ち並び、人気の観光スポットとなりました。


歴史的な建造物も多く、週末にはレトロな雰囲気の街並みを散策しに多くの人たちが訪れます。

小樽のグルメスポット

f:id:naoha:20190503214919j:plain


情緒漂う街並みが人気の小樽を訪れたら、小樽運河周辺散策はもちろん、グルメも堪能したいですね。
小樽にはルタオの洋菓子、寿司屋通、三角市場内の海鮮丼、なるとの唐揚げなど盛りだくさんのグルメが充実しています。
定番のグルメからあまり知られていないグルメをご紹介します。小樽にお出かけの際は、参考になればうれしいです。小樽を満喫してください!

 

小樽三角市場内の味処で海鮮丼

f:id:naoha:20190519170317j:plain

 

小樽駅を出てすぐ左手にある階段を登った場所にある小樽三角市場。土地と屋根が三角の形から、その名前の由来。

 

f:id:naoha:20190519170350j:plain

やはり、一番人気は食事処の海鮮丼。価格もリーズナブルで週末には行列ができる。


若鶏時代 なると 本店 

f:id:naoha:20190519171506j:plain

小樽市稲穂3-16-13
地元の人にも愛される大きな若鶏の半身揚げが有名。店内のメニューは定食からお寿司や天ぷらに麺類と多彩で、1Fと2Fに座席があり

大部屋もあります。北海道名物のざんぎ定食もおすすめ。



民宿 青塚食堂 

f:id:naoha:20161022132231p:plain

 

f:id:naoha:20160811185444j:plain


おたる水族館の入り口、海岸沿いにあって、目の前には海が広がります。その名のとおり民宿としても営業しており、平日でも行列の絶えない人気店。店の前で焼いているびっくりサイズの特大ニシン定食がおすすめ。

小樽ミルクプラント

f:id:naoha:20160924201621j:plain

 

牛乳メーカー直営のアイス店。種類とサイズのバリエーションが豊富です。

シーズンになるといつも行列ができていて、午前中がすいています。
小樽市役所の裏手。レギュラー、ロング、ジャンボ、そして約30センチのNYジャンボがあります。

 

f:id:naoha:20160924201648j:plain

 

ジャンボでもこの大きさ!食べるのが大変でした。

 

(株)かま栄のかまぼこ

f:id:naoha:20190512124110j:plain

工場直営店舗で観光名所の一つとして、いつも賑わっている。

店内にはカフェも併設されており、温かいかまぼこや限定メニューもあります。

 

北海道小樽市堺町3-7 
(1)小樽駅からバスで(バス停「かま栄本社前」下車) 
(2)小樽駅からバスで(散策バスAコースバス停「かま栄本社前」下車)


定番のひらてん、チーズちくわ、パンロール

などがおすすめ。ウインナー入りかまぼこを

アメリカンドック風に衣で包んだ和ドックはカフェ限定。無料で工場見学もできます。


ぱんじゅうの正福屋

f:id:naoha:20190519184941j:plain

 

正福屋さんは小樽の最高峰と言われた、「田中のばんじゅう」と「狸小路、十八番」の味を守りつつ、末永く作り続けています。

6種類の味で1個80円です。


北海道小樽市稲穂2丁目9番12号 
TEL 0134-26-6910
営業時間 10:15~18:30

 日曜、祝日は定休日

 

 小樽ポセイ丼


f:id:naoha:20190512111830j:plain

 

その名のとおり、どんぶりメニューや炉端焼きがメインのお店。

人気観光スポットの堺町通りにあって、リーズナブルな海鮮丼が味わえる。

数量限定の500円ワンコイン丼もあって、プラス300円の特盛はご飯と具が1.5倍になる。

小樽市堺町4-9

 

小樽グルメまとめ

f:id:naoha:20190519212252j:plain 

ほんの一部ですが、 小樽の人気グルメ店を紹介しました。

リーズナブルな海鮮丼や全国的にも有名な

スイーツ店など、小樽には話題のお店が盛りだくさんです。

こらから、北海道小樽観光に出かける方の参考になれば幸いです!

 

小樽で絶対行きたい!定番の散歩コースまとめ10選

小樽で絶対行きたい!定番の散歩コースまとめ10選

小樽運河

 

かつて、国際的な港湾都市として栄えた、港町「小樽」


今や大人気となった観光の目玉とも言える、小樽運河には、レンガ造りの倉庫群をはじめ歴史的建造物が数多く立ち並びます。

 

建物はリノベートされ、カフェや雑貨屋さんなど、情緒ただよう街並みを散策しようと多くの人たちが訪れます。


これから小樽旅へ行く皆さんのために、おたるに行ったら外せない人気の観光スポットを紹介します!
 


まずは小樽観光の玄関口、小樽駅からスタートです

 

小樽駅

 

駅舎内には、数店のショップが営業しており、お土産はもちろん立ち食い寿司やなると屋さんなどグルメも味わえます。


思わず写真をとりたくなるおしゃれな建物へと、2012年にリニューアルされ生まれ変わりました。


f:id:naoha:20190514214416j:plain

 

駅を出て左手には、地元の海産物などを扱う三角市場があります。海鮮丼のお店が数店あって、観光客でいつも賑わっています。

 


手宮線跡地

手宮線跡地

明治時代に最初の鉄道である官営幌内鉄道手宮 - 札幌 - 幌内)の一部として開通し、石炭や海産物の積み出しで賑わっていました。

 

時代の流れとともに、その役割を終え昭和60年に廃線となりましたが、線路や遮断機は残しつつ、散策路も整備されました。

 

f:id:naoha:20190514214707j:plain

 

毎年2月に開催される、ビッグイベント小樽雪あかりの路ではメイン会場となります。


メルヘン交差点

f:id:naoha:20190514214842j:plain

 

南小樽駅から海に向かって坂を下りてくると、5分ほどでこの交差点にぶつかります。

正式名称は「堺町交差点」

近くにはオルゴール堂やルタオ北一硝子などの観光名所が集結する人気の観光スポットです。

メルヘン交差点


小樽オルゴール堂


南小樽駅から海に向かって坂を下りてくると、右手に見えます。

世界各国から集められたさまざまなオルゴールを扱う専門店です。

店の前には、日本では珍しい蒸気時計が設置され、15分おきに汽笛を鳴らします。

oru.jpg


小樽運河プラザ


小樽市指定歴史的建造物です。

喫茶なども併設されてる小樽の観光案内施設。観光情報が入手できます。小樽運河散策のちょっと休憩におすすめ。


運河プラザ


かま栄


小樽の定番土産といえば、かま栄のかまぼこというくらいで地元民にも愛される。

かまぼこ製造の過程をガラス越しに無料で見学できます。


店内にはカフェがあるので、ドリンクやかまぼこを使った工場直売店の限定商品が食べれます。

IMG_2674.jpg


小樽水族館 

 

f:id:naoha:20190324184112j:plain

小樽水族館

大小70基余りの水槽には、冷たい海に棲む魚から暖かい海にすむ魚まで250種類5000点もの生きものを展示。

自然の海を仕切ったプール「海獣公園」ではトドやアザラシを飼育され、豪快なダイビングショーや可愛いペンギン達のショーが楽しめます。

個室の授乳室が2ヵ所、個室の外にもソファーやおむつ交換台があり、乳幼児連れでも安心です。


出抜小路


運河プラザ交差点向かい。さまざまなグルメが楽しめる屋台が集結した小路。

ここで、小樽のグルメが一度に味わえます。シンボルタワーである火の見やぐらの展望台からは、小樽運河が一望できます。



IMG_2679.jpg


堺町通


小樽オルゴール堂があるメルヘン交差点から、北のウォール街へ向かって約900メートルの通りで人気のお店が立ち並ぶ観光のメインゾーンです。

海産物、スイーツなどのグルメや、お土産品を扱うお店が立ち並び、人通りがたえない人気のスポットです。

IMG_2697.jpg


小樽運河

小樽のメイン観光地となっており、昼と夜で表情が違います。運河沿いにはガス灯が
設置され、夜には倉庫群や運河がライトアップされ幻想的な雰囲気となります。


夕暮れ時が撮影には最高。浅草橋からの撮影が定番となっています。

小樽運河

 

まとめ


小樽観光おすすめの散策スポットを紹介してきましたが、これはほんの一部。

小樽には見どころ満載の穴場スポットが数多くありますので、リサーチするのも楽しみだすね。
季節を問わず楽しめる、小樽観光を楽しんでください!

 

 

小樽市で絶対泊まりたい人気ホテル!「5選」

小樽運河周辺雪あかりの路

小樽市で絶対泊まりたい人気ホテル!「5選」


札幌からJR快速に乗り約35分くらいで行ける、隣街で人気の観光地となった小樽市


小樽市の観光といえば「小樽運河」が超目玉スポット。

石造り倉庫群が立ち並び、建物はリノベーションされ、店舗として活用されています。

日中の運河も素晴らしいですが、オススメは夜で、散策路に並ぶ63基のガス灯でライトアップされた倉庫群が運河の水に映り、感動的な美しさです。

そんな小樽へ行く皆さんのために、観光拠点に便利な人気ホテルを紹介します!

 

ドーミーインPremium小樽


f:id:naoha:20160923102425j:plain


小樽駅の目の前にあるホテル!天然温泉が自慢です。
駅とバスターミナルがすぐなので、観光拠点としてどこに行くにも便利。


朝食は、海鮮丼バイキングが大人気で、My海鮮丼を作り、朝から食べ過ぎちゃいそうです。ドーミーイン恒例の夜鳴きそばは鉄板。

楽天トラベルの口コミより
朝からお好みで海鮮丼が食べられるなんて、他のホテルじゃあまり見られないのではないでしょうか?
イクラ、ホタテ、イカ等をお好みの量盛る事が出来ます。海鮮焼きもおいしく、お酒がほしくなりますね。
温泉もありますし、これだけでも来訪する価値があるかもしれません。

ホテルノルド小樽


f:id:naoha:20161011215757j:plain


小樽駅から徒歩7分とアクスも良く、おたる運河前に建つヨーロッパ調のホテルです。


運河側の客室からは小樽運河や倉庫群が目の前に広がります。市内観光や運河めぐりに便利。

楽天トラベルの口コミより
小樽運河など観光にもとても便利な位置にあってこのホテルを選んで大正解でした。
朝食も美味しくて、我が家の一番人気はそれぞれの好みで盛り合わせる海鮮丼と
北海道牛乳で作ったミルクプリンです。ぜひまた利用させてください。

小樽運河前ホテルソニア


f:id:naoha:20161011215855j:plain

小樽運河沿いにある観光に便利なホテルソニア


お部屋の約8割が運河に面していて、窓から見える運河の夜景が、ロマンチックです。


お部屋から小樽運河の昼と夜の表情を満喫でき

食後に運河散策もおすすめ。

インテリアは、ロンドンから輸入したアンティーク家具。

オーセント ホテル 小樽



小樽中心部に建ち、小樽駅小樽運河, 小樽寿司屋通り, 北一硝子三号館などの人気観光地へ徒歩で簡単にアクセスできます。

楽天トラベルの口コミより
今回はちょっと奮発して夕食を鉄板焼きのディナーにしてみたのですが、一度にアワビ・黒毛和牛の両方が食べれて、非常に美味しくて大満足でした。


部屋も前回よりも広くてとても良かったです。また、大浴場がありミストサウナまであり

非常に良かったです。小樽に行った時には、また是非利用したいと思います。

グランドパーク小樽


小樽港マリーナに面し、巨大アウトレットモールの「ウイングベイ小樽」内にあるリゾートホテルです。

海や夜景が望め、ショッピングにも最適。


ウイングベイ小樽には、イオン、シネマ、ゲームセンター、ボーリングなど遊べる施設が充実

まとめ


小樽運河夜景

小樽でおすすめのホテルはいかがでしたか。


小樽は中心部から徒歩圏内に観光スポットが集中してますので、小樽運河周辺や小樽駅周辺などが観光拠点にはとても便利です。


メルヘン通リや寿司屋通リなどの人気スポットまで徒歩圏で、街並みを眺めながらぶらぶら散歩できますよ。


おすすめのホテルステイでグルメや観光、遊びを心行くまでお楽しみください。

小樽運河の絶景と見どころ!SNS映えする撮影スポットをガイド

f:id:naoha:20190512170535j:plain

 

小樽運河の楽しみ方や魅力!SNS映えする絶景


北海道小樽市は情緒漂う街並みやレトロな雰囲気の小樽運河が人気で、週末には観光バスが押し寄せ、海外からも多くの人が訪れます。

運河は昼と夜でその表情が変化しますので、昼間は遊歩道の散歩やクルージング、日没後には橋の上からの撮影が定番。

小樽一の写真撮影スポットと、表情が移り変わる昼と夜の運河を紹介します。

 

小樽運河の歴史

小樽運河」はかつて、北海道の重要な物流拠点でした。

時代とともに、その使命を終え、十数年にも及ぶ埋め立てを巡る大論争の末に、保存が決まりました。

運河の全長は1140mで、散策路には63基のガス灯が設置され、夕暮れにはガス灯がともりレンガ倉庫を活かした施設や店舗、遊歩道などが整備され、現在へと至ります。

 小樽運河SNS映えスポット!浅草橋

f:id:naoha:20160924201256j:plain

 

小樽駅を運河に下ると、「中央橋」で、1本札幌側にある「浅草橋」街観光案内所

運河を撮るなら、ここの橋からの写真撮影が定番。

いつも多くの観光客で人が絶えず、自撮り棒で撮影している方をあちこちで見かけます。

 

f:id:naoha:20161113154506j:plain

 

小樽運河を日中撮影

f:id:naoha:20161113154648j:plain

 

こちらは、小樽駅からまっすぐ下って突き当りの、中央橋からです。

レトロな倉庫群が独特な雰囲気で、遊歩道の散策がおすすめ。

 

f:id:naoha:20161113154712j:plain

 

小船で40分間運河を巡る人気の小樽運河クルーズもこちらからスタートします。

f:id:naoha:20161113154952j:plain

 

幻想的な夜の小樽運河

浅草橋から撮影した、夜の小樽運河です。

夜になると倉庫群がライトアップされ、幻想的な表情へと変わります。

 

f:id:naoha:20161113155055j:plain

 

こちらは、小樽ゆき物語の小樽運河

イルミネーションがとても綺麗。

 

f:id:naoha:20190407195711j:plain

 こちらは、中央橋から撮影しました。

運河クルーズがスタンバイしています。

 

f:id:naoha:20190209203250j:plain

 

2月に「小樽雪あかりの路」イベント会場のひとつとなる運河。

多数の浮き玉キャンドルが浮かべられ、周辺の遊歩道にもオブジェが立ち並び、癒されます。

四季折々の表情を見せる小樽運河ですが、いつ訪れても癒されるスポットです。

北海道へお越しの際はぜひ行ってみてください。

 

小樽運河まとめ

 f:id:naoha:20190512172056j:plain

小樽観光に訪れたら、外せない小樽運河

季節によっても、様々な姿を見せ訪れる人に感動を与えます。

SNS映えも間違いなしの小樽運河から小樽観光をスタート。

ぜひ訪れてみてください。

これから、北海道で小樽観光を計画中の皆様に参考になれば幸いです。